catalog image

懐かし

ずいぶん以前 車の関係のCMソングで ビリー・ジョエルのストレンジャーを知った。その頃は 趣味音楽がロックonlyだったので彼のことは知らなかったんだけど 音を聞いて”あ・・・この曲名が知りたい”と 酷く思った思い出がある。今でこそyou tubeですぐ検索できるけど あの頃は術がなかった。ずいぶん経ってから ストレンジャーだったんだ・・・と知った。今日 懐かしくそれを聴いている。後 ほかにJR東海のCMだった べリ...

catalog image

捨てられない本

≪捨てられない本二冊≫≪草迷宮・草空間≫1980年代に買ったものしかもハードカバーまあ少女マンガでしょ?―――と言われればそれまで猫の魂が市松人形に宿り生き始める絵がリアルだから 怖い話?・・・と思われるかもしれないけど別に、ホラーでもなんでもないはなしの展開はおもしろくコミカルな場面も多々あるイマドキの少女マンガとは違い人間でもかなり リアルな描き方しかも、とても緻密な絵で・・・・ こういう発想なかなかな...

catalog image

年代もの

≪年代モノの皿≫と言っても別に とてつもない価値のシロモノとか由緒正しき伝統の・・・みたいなものでもなんでもないただ、年月だけは経っているおそらく50年以上は確実に昔の 刺身盛りつけ皿昔、むか~しは実家の辺りは 家で結婚式を挙げた三間をぶち抜いて(8畳×3)大広間を作り招待客の前にはお膳を並べみなで祝う田舎のあるあるこの皿は実家に 恐ろしいほどたくさんあった他にも あの頃瀬戸物がたくさん皿に書いてある...

catalog image

我が家の忘年会

娘たちと忘年会桜って・・・・何の脈絡もなく リアル季節感もないが桜満開そんな気分長女は お腹の調子が悪かったみたいだがそれでも ヤマゴボウの漬物欲しさに(次女いわく)やってきたお刺身カズノコお煮しめアンキモ(手製)だし巻ヤマゴボウの醤油漬けetc.家飲みした後は近くのカラオケに行き何年ぶり?ってなくらいの貴重で 騒々しい 楽しい時間を過ごすことができたその後は家に帰る長女を地下鉄の駅に送り飲み会は た...

catalog image

住人のいない実家に 赤い花、咲いた・・・

お彼岸なので 一念発起して 気合入れて実家まで 名古屋から片道2.5時間のドライブ年々 身体にコタエル・・・でも----こんな景色が待っている。ドラム缶半切りの サワガニのいた手洗い場以前はサワガニが住んでいたのに 春過ぎて 藻が大量発生し水は ドロドロに・・・そのせいか サワガニは姿を消してしまった水は またきれいになったのにね正面は 父が植えた桜の木私たちがひんぱんに通った道名も知れぬ木が たわわに...