2016_01
27
(Wed)22:26

スーちゃんの場所が・・・

このところスーちゃんが 定刻に現れなくなった。

あの黒猫がきてからだ。
いや・・・
実は 私が気付いてないだけで もっと前から黒猫は 現れてたのかもしれない。

スーちゃんがご飯食べながら しきりとあたりを気にしているあの頃から。

いつもいつも
ドアを開けて呼んでみるが 現れない。

黒猫と 
もう一匹 頭に黒の八割れ 身体が白い猫も現れるようになった。
同時に
スーちゃんが 来なくなった。

缶詰も カリカリも ストックがあるのに
スーちゃんが来ない。


今日久しぶりに
スーちゃんが現れた。
帰ったら 門の上に乗っかって 座っていた。
『スーちゃん!来たの?』

アッ アッ(この子の鳴き方 こんなん・・・)

『待って!今持ってくるから!』

おいおい・・・
ワンコ忘れて猫かぁ~~?

この際許してください
うちのワンコは 暖かな環境で 好き嫌いの言える立場にいる
いつでも食える

だが!
スーちゃんはそうじゃない。
熾烈な飯の争奪戦の中 ちょっとの隙間を狙ってくる黒と八割れに見つからないように---

大急ぎですぐ用意できるカリカリをお皿に入れてあげた。
一生懸命食べてた。
今まで緩い環境だったせいか 食べるのが遅い。

しばらくして見て見ると 少し残した状態で
スーちゃんは消えてた・・・

むろん 残ったお皿はすぐさま取り込んだ。


スーちゃん!またおいでよ!
絶対おいでよ!
待ってるからね!
スポンサーサイト