2017_06
28
(Wed)23:27

母と私の折り合いの悪さ

0603アジサイ

私は 中学 高校のころ日記をつけていた
書いてることと言ったら
今思えば 面はゆい
誰が好きだの 誰とケンカしただの
そんな程度の日記だった

そんなころ
まあ いつものごとく 見解の相違で母ともめた
その時の母のセリフ
『そんなふうだから ●●ちゃんに嫌われるんだよ』


・・・・・・・・・・・・
これって 日記を読まない限り 絶対わからないこと
(注※●●ちゃんともめた)
サイテーじゃない?
これ言ったらOUTでしょう


先日 すぐ下の弟から電話があり
なんやかや 母親の話になった
その時に 弟から出たセリフ
『オカンが言っとったぞ。あの子(私)と私は性格が合わん って・・・』

今に始まったことでもなし
何をいまさら・・・

母のイチオシ 一番心配なのは
私のすぐ下の弟
どんなにドギツイ言葉を吐かれても
一番かわいい
そんなことは オミトオシ


って
私は別に すねてるわけでも 
やっかんでいるわけでもない

なぜこうも母親の性格を否定するかと言えば
まあ
私の性格は モロ父親似


父と母は 仲が良かった
けど
母は本当に 父のこと愛してたんだろうか・・・・
どっかで 上から目線だった??


あんなに弱っている母を見ながら
私は なんて嫌な娘なんだろう

私こそ
母を愛しているんだろうか?
スポンサーサイト