FC2ブログ
2018_07
01
(Sun)22:26

不穏な空気を察知する犬

《こんなポヨポヨだけど・・・》


実は
なかなかどうして
センシティブだった・・・

夕方 次女がお風呂に入ったタイミングで
居間のポロポロ落ちたもの

パンナのベッドに着いた毛を掃除しようと
掃除機で吸引していたら
お風呂から出てきた娘が
『お風呂から出て 暑いのに・・・もぉ~』

みたいなことを言う

こっちもカチン!ときて
そのあと 
しばらく お互い口をきかなかった
(※いい年をして あまりに大人げない・・・・)


そんな不穏な空気を察し
パンナは 
私のほうに来たり
娘のほうに行ったり
ウロウロと 落ち着かない
ふだんなら 寝てるのに



ごめんね
私たちのしょうもない小競り合いで 
小さなあなたが 気を使ってしまったね

娘も私も 反省し
すぐに元に戻ったら
安心したのか 寝た

侮れないわ---
ワンコ 空気読む




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

娘と二人 しゃべっていたら
カサカサカサカサ 
なんだか、立ち上がれないのか もたついている

娘が抱き上げると 
今まで聞いたこともないような 痛そうな弱い鳴き声
息が荒い・・・

ベッドに入れたけど
姿勢を動かさない

このまま 様子を見る





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック