FC2ブログ
2018_07
31
(Tue)23:28

珍しい食べ物とか・・・

《芋茎(ズイキ)》


いわゆる 里芋の茎
アクは強めだから
皮をむいて 酢水で2分ほど茹で
水にさらして アク抜きをする

お味噌汁や 煮ものにしてもいい
何ともいえない食感
柔らかいけど しゃきしゃきな歯ごたえもあり・・・


《スダチ 見つけた!》
IMG_3508.jpg

まあ 多少黄色くなってるから
はっきり言えば 見切り品なわけで・・・
でも 5個 100円!!!!
香り良ければ すべてよし


《埼玉の大根菜》
●水に浸けた直後
IMG_3511.jpg

●しばらくすると こんなに元気に!
IMG_3514.jpg

青菜って・・・すごい・・・


大雨が降って
そのあと 異常なまでに日照りが続いて 
葉物野菜が 真っ先に被害を受けそうだから
葉物 
食べられないかな…と思ってたけど


用事で 豊橋まで行った帰り
豊橋のサンヨネで 買い込んだ
(※芋茎だけは 名古屋の高島屋だけど)


《乾物とか》
IMG_3509.jpg

●刻み昆布
これが好きで・・・
名古屋だと 12gしか入ってないのに100円するが
これは100g入っている!

●粉かつを
粉状ではなく 細かめのフレーク(手火山造りというらしい)
これも300円ちょっと
フワフワしてて 小パックの鰹節とは様子が全然違う

ここには写りきってないけど 『農林水産大臣賞受賞工場謹製』とある 


芋茎の下ごしらえ

大根葉とお揚げさんの炊いたの
大根葉のふりかけを
作った

明日は
半干しナスを作ろうと思う


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

今日は
母のところに
夏の替えパジャマと下着を持って行った

また痩せた

テーブルの上に 七夕の短冊が置いてあった
そこには
『歩けないことが悲しい』
と 書かれていた・・・

七夕の願い事なのに----


母は お習字もかなりの腕前だったのに
書かれた文字は 昔の母の文字ではなかった


帰り際
手を握って
『また来るからね』

というと
『手が温かいね やはり親子はいいね』

泣いた

今までそんなことなかったのに・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック